親バレしない電話確認なしで使える大手カードローン会社はモビット

お金が必要なときには、消費者金融業者が行っているカードローンのサービスを活用したいと思う人もいるでしょう。
カードローンの申し込みをした時には、自宅に電話確認が行われることによって親バレをするのではないかと心配をしたり、勤務先である会社に電話確認されることで会社の人にカードローンを使ってることがわかるのではないかと心配している人もいると思います。

自宅への電話確認なしで利用できるものであれば、親バレする心配なく借り入れができて便利です。
大手の消費者金融業者の中にも、電話確認なしで手間を省いて利用可能なカードローンがあります。
三井住友銀行系列のカードローンであるモビットでは、WEB上で全ての手続きができるようなシステムになっていますので、WEB上で借り入れ契約を完結させることによって、電話確認なしで借り入れが可能になります。
電話確認なしでモビットを利用できるようにするためには、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っていることが条件になります。

その他にも収入を証明できるような確定申告書や源泉徴収票、給与証明書などの提出が必要になります。
会社への在籍が確認できる組合証明書や社会保険書も必要になりますので、事前に必要な書類についての確認を行っておいて用意しておくようにしましょう。
ネット上からの申し込みなどの手続きに関しては、パソコンだけではなくてスマートフォンや携帯電話からホームページにアクセスすることで手続きを進めることができます。

電話確認なしで会社にバレる心配のないお得なカードローン

カードローンを利用してお金を借り入れるときには、利用者がしっかりと返済をする能力があるかどうか確認するために、在籍確認という形で職場に電話をかけて確認を行います。
消費者金融のカードローンを使って融資を受けたいと考えている人の場合には、会社にバレるのが嫌だと感じている人も多いでしょう。
カードローンを使って借り入れをしていることをできるだけ、会社にバレないように利用したいと考えているものですので、電話確認なしで利用できるものを選ぶと便利です。
消費者金融業者の中には、一定の条件を満たすことによって電話確認なしで利用できるカードローンもあります。
電話確認なしで借り入れできるものとしては、三井住友銀行グループのプロミスがあります。

プロミスのカードローンでは、在籍していることが確認可能な勤務先の保険証や、直近の給与証明書を提出することで電話確認なしで融資を受けることが可能になります。
プロミスでは初めての利用者の場合には、30日間の無利息サービスが適用されるために、30日以内に返済をすることによって利息の支払いをしなくて済みますのでお得に借り入れができます。
WEB完結の申し込み方法を活用することによって、電話確認なしで利用できるものにはモビットもあります。
モビットであれば、スマートフォンやパソコンからホームページ上で借り入れの契約を済ませることで来店することなく借り入れができて便利です。
振り込み融資の入金先の口座をあらかじめ指定しておくことで、便利に振り込み融資を受けることが可能になります。